共に元気に
社会福祉法人邦知会 地域活動について 
認知症カフェ「喫茶けやき」
 ハーモニー広沢で毎週水曜日に開催されている「喫茶けやき」は桐生市の認知症カフェに登録されております。認知症のご本人やご家族、地域住民、専門職など地域の皆さんが気軽に集まり、楽しく過ごして仲間づくりや情報交換を行っています。パンの販売も行っており、コーヒーと一緒に楽しむこともできます。
なんでも福祉相談
 群馬県ふくし総合相談支援事業の1つとして「なんでも福祉相談員」を配置し、福祉の分野に限らない色々なお困りごとを相談できる窓口となっています。法人内で対応できない場合は適切な支援先を探しています。
知ってもらおう介護の仕事
 群馬県老人福祉施設協議会の事業の1つとして、「知ってもらおう介護の仕事」と題し、毎年市内の中学校を訪問しています。中学生の皆様に高齢者の疑似体験やGちゃん体操などの活動を通して、楽しみながら介護の魅力を伝えています。
 
地域交流スペースの開放
 ハーモニー広沢とグレイス広沢のホールを一般の方に貸し出しを行っています。子育てサークルや地元劇団など幅広く使って頂いています。
キャリアアップスクールの実施
(介護職員初任者研修)
 介護職員初任者研修は介護の仕事を始める上での入門資格となっており、基礎的な技術、知識を学びます。邦知会では毎年(8月~12月の5カ月間)開講し、主に夜間の時間(18:30~21:20)の時間に講義・演習を行っています。地域で介護の仕事に就く方の相談にも乗っています。
渡良瀬川の清掃ボランティア活動
 毎年5月に行われる渡良瀬川クリーン運動に職員とその家族で参加し、邦知会のすぐ横にある松原橋公園と散歩コースのゴミ拾いを行っています。
地域のお祭りへの参加
 邦知会がある町内のお祭りに参加し、一緒にお神輿を担がせて頂いています。邦知会にも立ち寄って頂き、ご利用者も楽しまれています。
災害派遣福祉チームへの職員派遣
 災害派遣福祉チームは大規模市街や大規模事故時に、被災地や事故現場へ派遣される福祉専門要員のチームです。邦知会職員もそのチームの一員として活動しています。
地元消防団への職員参加
 3名の邦知会職員が地元広沢町の消防分団員として活動しています。定期的な訓練にも参加し、火災時に出動できるよう会社としてもサポートしています。桐生市より協力企業として表彰もされました。